FC2ブログ
2011
11.15

「…見なかったことにしよう」(本文とは無関係)

うむ…ジョー・リノイエさんいいな。やっぱり。この歌とこの声好きだ。


何気に窓の外を見たら、ぽんぽん飛び跳ねるシャトルを見つけ、そのまま凝視していたら、同じように飛び跳ねるおっさ…部長たちを見てしまったるなはなです。
うん、タイトルはこれですよ。ここから出てきたんですよ。
わたしは何も見ていなーいヽ(゜∀、゜)ノ


さて、ブクログには追加してませんが(というかシリーズで1巻を置いてるから更新しないんだ)、「いつわりびと空」買いましたよー、だいぶ前だけど。
いやもうあれですよ。わたし、その前の巻を買ったときに、こんなこといいましたよ。

何というかもう、ある意味、予感的中だよ。予想的中だよ。このやろう。
扉絵の、チョウザ(最早まだ調べる気ない)と際刃がお酒酌み交わしてる絵に、思わず嬉しくなっちゃったじゃないかよ、このやろう。
みなもと黒羽かわいすぎるんだよ、このやろう。
100回記念だかなんだかのカラーイラスト、見たかったよこのやろう。
幸せそうに笑ってる黒羽が、何かかわいすぎるんだよ、このやろーっ!

何回「このやろう」って言ってんだろ。
しかしこれはただのノリです。お気になさらず。

何だけど、うーん。
ウズメとか、チョウザとか、際刃とか黒羽とか。
もののついでに入谷とか。

うーーーーーーん。何だろう。
とっても好きなんですよ。かっこいいし、かわいいし、たまにばかだし、真剣だし、ほろりとするし。

でも、何だか何だか何だかなー………ぴんとこない、というか。
何かが物足りない、というか。

うーーーーーーん。


あ。とにかく入谷にはがっかりでした(またか)
何であそこでそんな普通のやつみたいになっちゃうんだよ。
空と似たような過去とか、それは全然かまわなかったんだけど、あんなふうなキャラになるのはちょっとやめてほしかった。
だって、すごいキレっぷりだったし。だからもうそのまま突っ走ってくれたら、よほど潔くて好感もてた。
へたな罪悪感とか覚えないでほしかった。

そこについては、はっきり不満。


とりあえず、次の巻が出たら買いますけどもね。
弐猫が気になるので。うん。

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2011
08.24

スネークとスネイプ

音が似ているのか、爬虫類的な気持ちの悪さが似てるのか。
しかし、勇気を出して撫でてみた白蛇ちゃんのお肌(?)が気持ちよかったように、スネイプもよくよく彼を知ってみれば、素晴らしい人であったと思う。
勧善懲悪はわかりやすい。どちらを応援するべきかが見えやすく、満足を得ることも容易い。
けれど、いつしか勧善懲悪の不自然さを知ってしまい、人は迷うようになるような気がする。
何が良く、何が悪いなどという簡単なことではないのだと理屈をこねて、あれやこれやと頭をひねり、次第に自分の真意すらも見えなくなってしまう。
真っ直ぐに心が感じたことが、その人にとっての真実であればいい。そしてそれを貫き通すだけの意志をもつことができれば、その誇りがその人を輝かせるのではないのだろうか。
たとえ誰が認めてくれなくても、気づいてくれなくても、褒めてくれなくても。
きっと、どこかで誰かが見ていてくれるよ。知っていてくれるよ。たとえ音になってあなたに届かなくても。


今朝はどのチャンネルをつけても島田紳助引退会見で、かーなーりーいらいらしていたるなはなです。
え、だって別に本人が納得して引退するならそれでいいじゃないの。
朝の時間は貴重なのに、その貴重な時間に知りたいニュースも最近は芸能関係のどうでもいいことが多くて苛々するのに、全チャンネルってどんな嫌がらせ?
違うところは、アニメですよ。うん。さらにどうでもいいね。

最近げっとしたのは「いつわりびと空(うつほ)」の最新刊。
閨の過去と、黒羽ご一行のお話がメインでした。ぽちも活躍しないし、空もそんなに目立たないし、弐猫もねー。
いやいや、黒羽ちゃんって案外かわいい子ですね。
しかしあの男の子っぽい喋り方はデフォルトなんですね。変装に必要だったわけじゃないのかー。まあ、合ってるけど。
正直、黒羽ちゃんあんまり美人だと思わなかったんだけど(最初はね、うん最初は)、ちょっとかわいいじゃないかこのヤロウと思いました。
しかも際刃はただの忠犬ハチコウかと思いきや、最初にがっつり噛み付いてましたね。ああいう子は好きだなぁ。うんうん。

ああ、でも黒羽が自分で過去を語っちゃうあたり、ちょっと違和感感じましたけども。
なんていうか、もうちょっとこう…うまく過去を引き出してくれたらよかったのになーとか。うん、贅沢。
いや、だって好きなので。何かこう、直接的すぎてひねりがないというか、物足りないというか、残念な感じ?

しかしあれです。黒羽のビジュアルはですね、昔からわたしが大好きなビジュアルなので。
黒髪黒目の和風美女。しかも着物。しかも白肌。サイコーですよ、おいしすぎてたまらん(自粛しろ)
ぬらりひょんの『お姉さま』とかね、ドツボですからね。

しあわせになってほしいんだけどなー…
無理なのかなー…何か死んじゃうっぽい雰囲気だったしなー…

際刃と、黒羽と。
しあわせになってくださいよ。
笑ってふたりが一緒にいられるなら、それだけでいいから。


ウズメとチョウザ(漢字でないんだよー)は、なんだかんだで満足しながら生きていけそうだから。

あ、わたしコミックス派なので、ネタバレしないでねw



にしても、入谷うざぁぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!!!!!!

ヤンデレってあんま好きじゃないけど、あいつはマジうざっっ!!!!

blogram投票ボタン
Comment:0  Trackback:0
2011
03.31

チョコチップメロンパン

Category: 日常   Tags:いつわりびと
今日が賞味期限だった


いつわりびとはコミック派なのに、ついついネットであらすじをちらちらーっと見てしまい、がっつり後悔したるなはなです。
あぁ、もったいない

今日は年度末です。
今日で22年度は終わりです。

…だからなんだ、ってわけじゃないけど。

明日から劇的に変われるわけじゃないけど。


来年度も笑っていこう。


blogram投票ボタン


Comment:0  Trackback:0
2011
02.04

娯楽というもの

何もかもがどうでもよくて、投げ出してしまいたいことがあるのよ。


M-HEROさんから、作成依頼していたストラップが届いてテンションあがったるなはなです。
よりによって珍しく残業した日に電話がかかってきたので、実は未だにお礼が言えてません。あーあーあー

さて、昨日のお題(いつからお題になったのか)の答えですが、

「天邪狐 空」 で、「あざこ うつほ」 ですね。

名前って実は案外重要なんだよねぇ、と常々思うわけですが、実は薬馬が名前じゃなくて苗字だったことにぷちしょっくを受けました。

前回は一切触れませんでしたが、薬馬小四郎。通称「おかーさま」です。
まぁ、確かに「おかーさま」なんですけど、見た目は普通に男です。
なぜ「薬馬はほんとに男ですか?」という疑問がわくのか、実はかなり不思議です
登場した頃は実はひそかに好きでしたが、最近はすっかり弐猫におされてます。

…あれ、そういえば弐猫も苗字だった。
弐猫と空の木札めくり対決が好きです。
あと、ぽちにほんわかしてる彼は、とってもかわいいと思います(「かわいい」表現に賛否両論くらいました。何でよー)

…そして気づけばまた「いつわりびと」話で半分埋め尽くしました。
あれ、ONE PIECEの最新刊について書こうと思ってたのになぁ。

最近、ジャンプで読む時には正直ついていけなくなってきてますが、その分、コミックになったとき、じっくり読み返してます。

麦わら海賊団も好きですが、

やっぱり、トラちゃん、いいなぁ(*ノ▽ノ)

↑勝手に省略。これで誰のことかわかったらさらにすごい。


blogram投票ボタン


Comment:0  Trackback:0
back-to-top