--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
11.22

「鍋に欠かせない具材は?」

白菜。


大変久しぶりに更新再開のるなはなでございます。
いかんですねー。木がしんなりを通り越してげっそりしてしまった(-□-;

特にこれといった理由があるわけではないのです。
ただ、ある方がこんなことを書いておられました。

「ブログのネタは溜めておけないのである」


ごもっとも。
ストックしておいたネタなんて、いざ後になって思い返してみたら、もう書く気なんてどこかへ消え去っていますから。
その時に、書きたい、と思ったことがなければ、何一つ形になどならないのです。


つまりは、そういうこと。


大好きなあの人のことなら、きっといくらでも書けるのにね。
でもここは、そういう場所ではない。

blogramのブログランキング

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
01.08

あははー、と笑って済ませられることなら適度なスパイス

笑えることは何よりの幸せ。


今日が月曜日だという感覚のないるなはなです。
土曜日出勤はだからいやよー

さて、お正月は過ぎましたが今日は七草粥の日です。
春の七草って何だったかしら 毎年考えるのに、毎年記憶に残らない。
単に記憶力が悪いんじゃないのとか言わないで

-------------------------

…ん、何となく事情を察してくださいw
昨日の時点で、携帯から更新しようと書きかけの日記です。
書き上げられなかったけどね…!!

七草粥、みなさん食べましたかね。
正月で食べ過ぎた(酷使した)胃を休めるため、というのが本来の目的ですが、まあ…うちの場合は残り物整理的なものなので、逆にちょっと重たいというか。
手羽先なんて見たくもない……っ!!((((゜□゜;ガクブル

ま、お鍋の出汁用だったブツですけど。
お出汁はたっぷりの野菜と一緒に美味しく頂きました。でも、お肉は要らないw


さて…お正月過ぎたけど、今更にもほどがあるけど答えちゃったこのバトン。
ふふふ。わたしは未だにお正月気分抜けないからいっかー(⌒∀⌒*)←


もう、ほんとに。
どなたかわたしのやる気を見かけませんでしたか。

blogramのブログランキング

Oh、正月!バトン

Q1 では、新年の挨拶をどうぞ!
A1 だいぶ過ぎましたけどもw おめでとうございます。引っ越し準備(のための準備)、頑張ります。
Q2 初詣って行きましたか?
A2 行きましたぜ、ひゃっほい!← 兄夫婦が来ているので、姪っこちゃんと。
Q3 じゃぁ、お雑煮は食べましたか?
A3 お雑煮も食べましたねぇ(⌒?⌒*)実は大鍋のほとんど弟に食べられたという事実はさておいてw
Q4 実は、お餅が喉に詰ったとか?
A4 あ、残念ながら詰まるほどやわらかいお餅とは、最近縁がありません。つまらん。
Q5 正直な話、おせち料理って好き?
A5 黒豆は好きです。今年のは試しに入れた清酒がききすぎて、あんまり美味しくなかったけど。
Q6 お正月にする遊びと言えば?
A6 麻雀← あ、でも今年やってませんね。うーん…やりたいのは百人一首なんだけど。
Q7 お正月ってどっかに行きます・行きました?
A7 初詣以外の予定はございません!(*⌒∀⌒*) 今週末に伏見稲荷へ行こうかは迷ってます。
Q8 そういえば、福袋はもちろん買いましたよね?
A8 そういえば、福袋を買った記憶は1度しかない…(しかも自分のじゃないw)
Q9 年賀状を出さなかった人から来てて、慌てて書いてるとか?
A9 来たら来たで寒中見舞いを出す、つもりなので、慌ててません。親が喪中だったからなぁ。
Q10 その時の気持ちを8文字以内でお願いします。
A10 毎年ありがとう
Q11 お年玉って貰う方・あげる方?
A11 あげる方ですね! 上は高校生、下は2歳児。高校卒業まではあげますよ。うん。
Q12 では、お正月にちなんだ駄洒落をどうぞ!
A12 しょ、しょ・・・・・・・・o(_ _o)...
Q13 おしまいです。皆さんにとって今年一年が良い年でありますように。
A13 駄洒落って何でしょう…ふふふ。きっと良い年に致しましょうv(⌒∀⌒*)

Comment:1  Trackback:0
2012
11.27

好きなジブリ作品バトン

Category: 質問 ・ バトン   Tags:ジブリ
何年も前の気持ちだったのに、今でも変わってないんだなぁと思うと、何だか哀しい。


バトンを探してみたら、もう4年近く前に回答しかけていたバトンを発見したるなはなです。
記事を保存していた月日を見て、思わず「うわぁ…」と声がw

にもかかわらず、感想が変わってないことに何だか複雑な気持ちになるのでした。
多分「ゲド戦記」から「ポニョ」にかけての頃の返答だった気がするんだけど、その頃から感想が変わらないんだよ。
一応、他のジブリ作品も見ているはずなんだけど。
追記に何かだらだらぶつくさ書いていますが、当時のそのままです。
うーん、多少言い回しがアレですけど、まあ、懐かしむことにしました。
良かったらどうぞ。
時代が変わっても、いいなと思うものが変わらないのは、それはそれで幸せなことでしょう。

blogramのブログランキング

好きなジブリ作品バトン

Q1 (*・∀・) {一番初めにお聞きします。あなたはジブリ作品が好きですか?)
A1 全部じゃないけど、好きです。うん。
Q2 (*・∀・) {その中で好きな作品はありますか?(複数可))
A2 もののけ姫、となりのトトロ
Q3 (*・∀・) {印象に残っているジブリ作品をすべてお答えください)
A3 もののけ姫、となりのトトロ、天空の城ラピュタ、ハウルの動く城、ゲド戦記
Q4 (*・∀・) {一番初めに見たジブリ作品はなんですか?)
A4 多分再放送かなんかでトトロ。
Q5 (*・∀・) {ジブリ作品を見て、スゴいと思うところはどこですか?)
A5 最近はあまり思わない。でも、小さい頃に観た作品を今観ても面白いと思うのは、名作だからこそじゃないかと思ってみたり。
Q6 (*・∀・) {ジブリ作品を見て影響を受けたことはありますか?)
A6 「もののけ姫」で卒業論文書きました(`・ω・´)b!!
Q7 (*・∀・) {ジブリのキャラクターでは誰が好きですか?)
A7 ネコバス、モロ、トキ
Q8 (*・∀・) {もしできるなら、どのジブリの世界に住みたいですか?)
A8 もののけ姫
Q9 (*・∀・) {一言いいたいジブリのキャラクターはいますか?)
A9 キャラ云々より、声があわないだろ(あるいは不自然すぎるよ)って思うの多いよね。
Q10 (*・∀・) {ずばり!食べてみたいジブリ作品の食べ物はありますか?)
A10 川で冷やしたトマト。きっと甘くて美味いんだろうなぁって、いつも思う。
Q11 (*・∀・) {好きなジブリ作品をとことん、語ってください!)
A11 卒業論文、お見せしましょうか(⌒∀⌒)原稿用紙100枚超えますがw
Q12 (*・∀・) {これで最後です。お疲れ様でした)
A12 いえいえ、そちらこそお疲れ様です。
続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2012
11.12

おとぎ話

とは一体何のことなのか。


トローチ=飴だと解釈したくせに、しょっちゅう口に放り込んでるるなはなです。
咳が止まらないんですよね。平常時は痛くはないんだけど、咳き込むと痛むのであんまり咳き込みたくない。

で、ちょっとさかのぼって見つけたバトンです。
数日前にこたえようとして、のっけから回答に窮したので一度断念しかけました。
というのも、バトンのタイトルにもなっている「おとぎ話」。
それはそもそもなんなんだと。

小さいころから読んでいた本や、大学時代に研究した本はあります。
アンデルセンやら、グリム童話やら、シャルル・ペローやら、大学で研究して原作を読み、「ええぇぇぇぇ…」とどん引きした物語のどれほど多かったことか。
いや、面白かったんですけど。
日本の昔話とか、児童文学とかも、なかなか面白いんです。興味深いんですよー。

あれ、宮沢賢治とかは御伽噺に入るのかしら。いや、何か入らない気がする。答えたけど。

御伽噺って、何なんですかね。
童話とか、昔話とか、伝承とか。
そういうの、全部ひっくるめたものでいいのかしら。
何かよくわからないので、ちょっと不完全燃焼。

わたし、斉藤隆介さん好きなんです。
でもあれは絶対御伽噺じゃない。

blogramのブログランキング

おとぎ話バトン

Q1 子供の頃よく読んだおとぎ話教えて!
A1 シンデレラ
Q2 今でも読んでるおとぎ話ってある?
A2 注文の多い料理店
Q3 実際に劇等で演じたことのあるおとぎ話は?
A3 同上。あと、桃太郎とか。
Q4 怖い思いをしたおとぎ話はなに?
A4 耳なし芳一。
Q5 主人公になれるとしたら、どのおとぎ話が良い?
A5 主人公より、主人公を引っ掻き回す脇役がいい。チェシャ猫みたいな。

Comment:0  Trackback:1
2012
10.25

ポリフォニー、だと。

思わず意味を調べてしまった。

曜日感覚が遠のいているるなはなです。
今日って木曜日だよね…我が社はノー残業デーでした。
昨日その分ちょっと残らせてもらったから、今日はおとなしく帰ろう。

さて、バトン見つけまして。
短い間ではありましたが、一応合唱部に所属していたもので、つい答えてみました。

今にして思えば

「あんたたちは日本語の歌は下手くそだし、英語はカタカナ英語だし、何とかなんないの?!」

と呆れ交じりに怒って(るように見えつつ顔は笑ってた)た顧問の先生が懐かしいです。
最初はあの先生怖かったんだけどな。
先生を見てた時、まるで仮面つけてるみたいに、ぼーっと白く浮かんで見えたことがあって。
ついでにいうと音楽室もちょっと不気味で。
最初にのぼった時は、頭がくらくらしてたんだった。並んでいる先輩たちがものすごく遠くに見えて。
どんだけ広いんだこの部屋!? って内心きょどってたんだった。

…そんな思いしたくせに、なぜかしっかり入部してたわたし。
誘ってくれた(なぜか入試の日にな!!)先輩、ありがとう。

では、以下バトン

blogramのブログランキング ←ついでにぽちりお願いします。

♪合唱好き集まれーバトン

Q1 さぁ、始めますよ?
A1 いつでもどうぞ。
Q2 合唱暦はどのくらいですか?
A2 3年半、くらいかな。
Q3 所属パートは何処ですか?
A3 メゾソプラノ。 ここ以外歌ったことなかったなぁ。
Q4 所属している(た)所は混声ですか?それとも?
A4 女声です。女子高だったからね。
Q5 合唱曲で好きなジャンルは何ですか?
A5 日本語の歌詞は難しい。でも、意味がわかる方が歌うのには好きだった。
Q6 ポリフォニーを歌ったことがありますか?
A6 ない、ですね。
Q7 どんな曲or作曲家を歌いましたか?
A7 ミサ曲、黒人霊歌、谷川俊太郎。「天使にラブソングを」からも歌いましたねー。
Q8 ア・カペラと伴奏付の曲ならどっちが好きですか?
A8 む・・・(・へ・; 伴奏付きは楽でいいね。
Q9 好きな合唱団ってありますか?
A9 いえ、特に。そっちにはあんまり興味ないです。
Q10 好きな曲or作曲家はいますか?
A10 ミサ曲は不協和音から和音へがうまくいくととてもきれいで気持ちがいい。
Q11 挑戦してみたい曲or作曲家は何ですか?
A11 日本語の歌は難しい。でも、谷川俊太郎さんの詩は複雑でおもしろい。
Q12 コンクールって出ましたか?
A12 出てました。後輩に発破かけるために、引退直前まで。
Q13 結果はどうでしたか?
A13 一応先輩としての威厳は保ちましたよ。6人くらいしかいなかったけど。
Q14 コンクールで何か思い出はありますか?
A14 高校最後の年に、昨年果たせなかったことが現実になったこと。
Q15 合唱をやっていて楽しかった思い出を教えてください。
A15 興味のなかった友人が演奏会にきてくれて、「よかったよ!」と嬉しそうに言ってくれたこと。
Q16 逆に辛かった思い出も教えてください。
A16 評価内容は良いのに順位が悪くて、賞を逃したこと。唖然としたし、憮然としたし、しばらく腐ってた。
Q17 何かメッセージがありましたらお願いします。
A17 後輩の演奏会とか手伝いに行くと、自分も歌いたくなりませんか。

Comment:4  Trackback:1
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。