--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
05.30

厚意、諦観、無関心

Category: 思考・感覚
1ヶ月経つ前に、とあがくわけではないけども。

しまっておかせて。

続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
04.28

美術館(もしくは博物館)の近くに住みたい

Category: 思考・感覚
そうしたら、
ささくれだったとき、
醜い顔をしている、とわかっていてもゆがむとき、

すこしだけ、落ち着ける気がするの


綺麗な言葉を唱えたら
やさしい音になるといい

やさしい音を唱えたら
やさしいきもちになれるでしょう?

綺麗な言葉と、
やさしい音と、
やさしいきもち

くちに(かたちに)できるのは、わたし自身でしかなくて


今は嫌悪にゆがんでいるこの顔を、
そのままにするのも、
笑みこぼれるものに変えるのも(そうしようと願うのも)

結局のところ、わたし自身が為すべきこと

居心地の悪いことがいやならば、
嫌悪にゆがむ自分自身に嫌気がさすばかりならば

やさしいことばをつむぎましょう
きれいなおとを となえましょう

わたし自身を見限ってしまう前に

blogramのブログランキング
Comment:0  Trackback:0
2017
04.04

清明

Category: 思考・感覚
その日だけの名前とか、好きだなぁと思えど覚えられる気はしない。
暦カレンダー欲しいなぁ、とか。


にわか知識でも、きれいだ、とただ思えるものに出会って、
そんな機会はもう一生来ないだろう、と思ってしまえば、
未踏の地に向かうことも躊躇わず、

その美しさに感嘆の息を漏らし

それを嬉々として口にすれば、
「こんなにのめりこむものが見つかって嬉しい」
と、安堵されたように、嬉しそうに言われた。


それが真実なのか、
あるいはいつか真実になるのか、

1日に4,000人が…と聞けば「無理」と近寄ることもしないわたしは、
本当にそれを好んでいるのかとか


ああ、めんどくさい。
好きだから会いに行ったけれど、会いに行かないから好きじゃないわけじゃない

好きだからそこまでできるんだ、
そこまで好きじゃないからこれができないんだ、とか
そんなこと誰かに言われる筋合いないやい

そういうことじゃ ない

blogramのブログランキング
Comment:0  Trackback:0
2017
01.24

ゆめ?

Category: 思考・感覚
久しぶりに ゆめをみました


途中から半覚醒しているような、
奇妙な感覚の中、
自分が何を思い、何をしたのか、
妙にはっきりと覚えている

その瞬間の感情に、
自分がしでかしたことに、
それに至る瞬間の自分に、

血の気が引く思いで思考することを止めました


これは果たして夢でしょうか



愉快な夢では、ないのです

忘れてはいけない気がするので、

記録を残しておきたい

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
10.10

説教好き

Category: 思考・感覚
美談、美談、美談。

美談?



何だか最近、何でもかんでも「ちょっとイイ話」にしようとする。
そういうものが目につく。

それは現実だったり、

遠いどこかの誰かのことだったり、

固定ではない【みんな】に語りかけているようなものであったり、

私これ知ってるの! だからみんなもこれを知って! 的なものであったり。



最初は、ちょっといいなぁとか思っていたりもしたのだけど。

何だか違うなぁ…。



地下鉄で、お婆さんに席を譲ろうとしたOLさんに、

「貴方のほうが疲れているんだから、座っててちょうだい。わたしは遊んできただけだから」
「とても楽しかったから、すごく元気なのよ」

そう言ってにっこり笑ってくれたお婆さんの話、とか。


別に、そんなのネタでも事実じゃなくてもいいんだけど。

「ああ、こういう人っていいなぁ」

って思えるなら、ネタでも事実でもどっちでもいいんだけど。



誰だって、ある一面から見ればいい人かもしれない。
別の一面から見れば、嫌な人かもしれない。

そんなもんじゃないか。

あら探しする必要もないし、
美談にしなくてもいいし、
実はいい人エピソードさがして(つくって?)こなくていいし。


好きな人は好きでいればいい。

嫌いな人は嫌いでいればいい。


それでいいじゃない。

blogramのブログランキング


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。