--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.19

なつかしい、というと世代がバレる。

Category: 小説・漫画系
しかし、現代にはついていけなくていい、と心から思う。


先日、ネオパーサしみずにいってきましたるなはなです。
東名のらなくても行けるらしいので、52号線から入ってみました。何かの地図に「わかりづらい」と書いてあっただけあって、マジでわかりづらいwww
これってどうなんだろう、と思わず苦笑いにもほどがあるものしか出てきませんw
地元の方も「わかりづらいよ」と言うだけあって、わかっていて意識して見ているか、よほど通いなれないと素通りしそうです。
はっきり言って、入口わかりづらすぎだよ…(--;
フレンチトースト専門店とやらも入ってみたし、カワセミバーガーとかも食べてみました。
わたしが肉肉しいハンバーガーを食べれるのは珍しいので(モスがダメ。絶対ダメ。食べてみようという勇気がわかない)、実際、美味しいと思います。
ただまぁ、素朴な疑問点が1つ。

なぜカワセミ。

いや、しみずの…というか、両河内とかあのあたりの鳥だってのは知ってる。地元だw
ヤマセミもいるの知ってるし、野鳥は本当にきれいだと思う。
にしても、そうじゃなくて。名前だけにしたって、なぜカワセミ。
無理やりつけたにしたって、ハンバーガーと何のつながりがあるのかまるでわからない。
わたしが頼んだのは「カワセミアボガドバーガー」だったけど、アボガド入ってる意味がわかんない。特別にそれがあるからどうこうな味じゃなかったと思うし。

…あれ、何かこれが本題みたいになってきたから、この辺でぶった切ろう。
取り敢えず、たとえ足があろうとわざわざ行くという選択肢は、2度と選ばない場所だ。それなら「やませみの湯」に行く。


で、実はここからが本題だったりする。
最近ふと思うことがあって、聖闘士星矢のDVDなんてものを借りて見ている。しかも1話から。
近くにゲオが出来たので、TSUTAYAよりも近くて最近そっちを重宝。
だって、DVD返すのに鞄に入れとくと、非常にかさばるんだものwww

いやぁ…懐かしすぎるね。
主に見ていたのは「黄道十二宮」辺りなので、最初の頃とかよく知らないんだけど。
何ていうか、いろんな意味で楽しませて頂いております(⌒~⌒*)モシュモシュ
主に声優陣とかwww(そこか)

どうも軽々しくアニメ化するものは(特に深夜枠とかBSとか?)、イマイチなものが多いのですが(わたしの中では)、聖闘士星矢は古き良きアニメですなー、と思います。
ふるくさかろーがわざとらしすぎよーが、それが面白いからいいじゃないw
あー、楽しい。楽しすぎる。
今日あたり続きを借りてこよう。


Ωは絶対見ないけど。

blogramのブログランキング

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
06.07

新刊…?

Category: 小説・漫画系
「幸せは、自ら動かない者が得られるはずもない」


今朝は盛大に寝坊したるなはなでーすヽ(⌒∀⌒)ノ
おかげさまで電車が大変
何とか遅刻はせずにすみそうですが、やだわー余裕なくて

************************************************************

…と、昨日の朝携帯で更新しようとしていました。見事に頓挫してるけど。
最近こういうの多いなぁ、と思いますが…まあ、いいか。

さて、タイトルにした「新刊」ですが。
「天使たちの課外授業2」、だったかな。茅田砂胡さんの新刊ですね。
飽きたー、みたいなことを毎回書くような気がするんですが、それでもつい買ってしまう。

ま、今回は前入金させたくせに、入金翌日に「在庫がないのでキャンセルしました」処理をしてくれた某ネットショップギフト券使いましたけど。

ああ、今思い返してもやっぱり釈然としないわ(--;イライラ


まあ、それは置いといて。
いろいろ買ってみたんですよね。何だか埋もれて忘れてるうちに、期限切れ起こしそうだったので。
わたし、結婚式の引き出物カタログなんかは放置して期限切らすタイプですから。
ま、現物貰ったってどうするわけでもなく放置してるけどね(ぇぇぇぇ…)

せっかくですから、もう払っちゃったお金だしー、とばかりに懐かしもの系を買い揃え。
そして、おすすめから新刊を発見しました。

だから、まだ読んでない…どころか手元にもないんですけども、レビューがね…(・ω・`;
読んでるんだから好きな人たちなんだろうと思うのですが、だからこそ酷評なんですよね。
そして、「ああ…今回もそうなんだ…」と思ってしまったんですよね。

しかし。
ギフト券になったお金は返らないので(何かに使わな)、新刊購入してみました。


さて…、今日家に帰ったら届いてるかな?

blogramのブログランキング

Comment:0  Trackback:1
2011
11.15

「…見なかったことにしよう」(本文とは無関係)

うむ…ジョー・リノイエさんいいな。やっぱり。この歌とこの声好きだ。


何気に窓の外を見たら、ぽんぽん飛び跳ねるシャトルを見つけ、そのまま凝視していたら、同じように飛び跳ねるおっさ…部長たちを見てしまったるなはなです。
うん、タイトルはこれですよ。ここから出てきたんですよ。
わたしは何も見ていなーいヽ(゜∀、゜)ノ


さて、ブクログには追加してませんが(というかシリーズで1巻を置いてるから更新しないんだ)、「いつわりびと空」買いましたよー、だいぶ前だけど。
いやもうあれですよ。わたし、その前の巻を買ったときに、こんなこといいましたよ。

何というかもう、ある意味、予感的中だよ。予想的中だよ。このやろう。
扉絵の、チョウザ(最早まだ調べる気ない)と際刃がお酒酌み交わしてる絵に、思わず嬉しくなっちゃったじゃないかよ、このやろう。
みなもと黒羽かわいすぎるんだよ、このやろう。
100回記念だかなんだかのカラーイラスト、見たかったよこのやろう。
幸せそうに笑ってる黒羽が、何かかわいすぎるんだよ、このやろーっ!

何回「このやろう」って言ってんだろ。
しかしこれはただのノリです。お気になさらず。

何だけど、うーん。
ウズメとか、チョウザとか、際刃とか黒羽とか。
もののついでに入谷とか。

うーーーーーーん。何だろう。
とっても好きなんですよ。かっこいいし、かわいいし、たまにばかだし、真剣だし、ほろりとするし。

でも、何だか何だか何だかなー………ぴんとこない、というか。
何かが物足りない、というか。

うーーーーーーん。


あ。とにかく入谷にはがっかりでした(またか)
何であそこでそんな普通のやつみたいになっちゃうんだよ。
空と似たような過去とか、それは全然かまわなかったんだけど、あんなふうなキャラになるのはちょっとやめてほしかった。
だって、すごいキレっぷりだったし。だからもうそのまま突っ走ってくれたら、よほど潔くて好感もてた。
へたな罪悪感とか覚えないでほしかった。

そこについては、はっきり不満。


とりあえず、次の巻が出たら買いますけどもね。
弐猫が気になるので。うん。

blogram投票ボタン

Comment:0  Trackback:0
2011
08.24

スネークとスネイプ

音が似ているのか、爬虫類的な気持ちの悪さが似てるのか。
しかし、勇気を出して撫でてみた白蛇ちゃんのお肌(?)が気持ちよかったように、スネイプもよくよく彼を知ってみれば、素晴らしい人であったと思う。
勧善懲悪はわかりやすい。どちらを応援するべきかが見えやすく、満足を得ることも容易い。
けれど、いつしか勧善懲悪の不自然さを知ってしまい、人は迷うようになるような気がする。
何が良く、何が悪いなどという簡単なことではないのだと理屈をこねて、あれやこれやと頭をひねり、次第に自分の真意すらも見えなくなってしまう。
真っ直ぐに心が感じたことが、その人にとっての真実であればいい。そしてそれを貫き通すだけの意志をもつことができれば、その誇りがその人を輝かせるのではないのだろうか。
たとえ誰が認めてくれなくても、気づいてくれなくても、褒めてくれなくても。
きっと、どこかで誰かが見ていてくれるよ。知っていてくれるよ。たとえ音になってあなたに届かなくても。


今朝はどのチャンネルをつけても島田紳助引退会見で、かーなーりーいらいらしていたるなはなです。
え、だって別に本人が納得して引退するならそれでいいじゃないの。
朝の時間は貴重なのに、その貴重な時間に知りたいニュースも最近は芸能関係のどうでもいいことが多くて苛々するのに、全チャンネルってどんな嫌がらせ?
違うところは、アニメですよ。うん。さらにどうでもいいね。

最近げっとしたのは「いつわりびと空(うつほ)」の最新刊。
閨の過去と、黒羽ご一行のお話がメインでした。ぽちも活躍しないし、空もそんなに目立たないし、弐猫もねー。
いやいや、黒羽ちゃんって案外かわいい子ですね。
しかしあの男の子っぽい喋り方はデフォルトなんですね。変装に必要だったわけじゃないのかー。まあ、合ってるけど。
正直、黒羽ちゃんあんまり美人だと思わなかったんだけど(最初はね、うん最初は)、ちょっとかわいいじゃないかこのヤロウと思いました。
しかも際刃はただの忠犬ハチコウかと思いきや、最初にがっつり噛み付いてましたね。ああいう子は好きだなぁ。うんうん。

ああ、でも黒羽が自分で過去を語っちゃうあたり、ちょっと違和感感じましたけども。
なんていうか、もうちょっとこう…うまく過去を引き出してくれたらよかったのになーとか。うん、贅沢。
いや、だって好きなので。何かこう、直接的すぎてひねりがないというか、物足りないというか、残念な感じ?

しかしあれです。黒羽のビジュアルはですね、昔からわたしが大好きなビジュアルなので。
黒髪黒目の和風美女。しかも着物。しかも白肌。サイコーですよ、おいしすぎてたまらん(自粛しろ)
ぬらりひょんの『お姉さま』とかね、ドツボですからね。

しあわせになってほしいんだけどなー…
無理なのかなー…何か死んじゃうっぽい雰囲気だったしなー…

際刃と、黒羽と。
しあわせになってくださいよ。
笑ってふたりが一緒にいられるなら、それだけでいいから。


ウズメとチョウザ(漢字でないんだよー)は、なんだかんだで満足しながら生きていけそうだから。

あ、わたしコミックス派なので、ネタバレしないでねw



にしても、入谷うざぁぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!!!!!!

ヤンデレってあんま好きじゃないけど、あいつはマジうざっっ!!!!

blogram投票ボタン
Comment:0  Trackback:0
2011
08.04

ぶるぶるあいあい♪

Category: 小説・漫画系
最近あのCM見ないなぁ……実は好きじゃないけど。

厳密に言うと違うんじゃないかなー、とか思いつつも、ぶっちゃけあのCMは見ていて気持ちが悪いので嫌いなるなはなです。
CMって、結構おもしろいのとつまらないのの落差がありますよね。
自分のツボにはまるCMを見るとテンションあがるでしょ。ああいうのにまた出会いたいわけです。

まだブクログにも登録していませんが、デルフィニア戦記をまた買いました。
最新刊ですってよ奥さん(誰)
つか、タイトルなんだっけ(ぇー…)
何か、現実にいたらすんごいイタイ感じの奇天烈な人が出てきてたよ。わたしが大好きな。

変態って意味じゃなく、変人って意味でもなく、うーん。

実はまだ障りしか読んでいないのでわからないというこの現実。
今回のはちょっとおもしろそうなので、読み物としては興味がありますなー。


昨日はがっつり帝国プレイしちゃったので、そろそろ小説書き起こしに入りたいと思います。
先日会った友人に、

「それは見せてくれないの?」

と言われてしまったので、加筆修正しないとねぇ……さすがにあのままデータを渡すのはちょっと。


俺様何様なあの人が好きです、よ。

いとおしい、と思わせる人 は、 滅多にいないから ねー。

blogram投票ボタン

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。