2017
04.05

コンフィチュール

Category: 日常
て、なんぞや。

季節のコンフィチュール、という一文を見かけて、なんか聞き覚えがあるなぁと検索してみました。
要は、ジャムですね。
ただ一応は「風味よく保存する」意味の調理用語(?)から来てる言葉だそうなので、ジャムとは別物だと思われます。
わたしは「ジャム=保存できないもの」ですし、砂糖とペクチンで煮詰めたものを「風味良」いものとは思えないのでねぇ…

言葉の響きがオシャレだ、と、敢えて「ジャムじゃなくて、コンフィチュール」と言い換える方も…いるんだろうな。
そういうのはきっともやもやするんですよ、きっと(笑)

数年前、イメージだということで桜のジャムを頂いたことがありました。
それは嬉しくも光栄なことでしたが、もともとジャムを食する習慣のない食生活と環境。
加えて、わたしは「食材」としての「桜」に、非常に苦手意識があるという追い打ちの結果。

ごめん、駄目になっちゃったよ。
無駄にするとわかっていたのだから、いっそ開封なぞせずに観賞用にしておけばよかった。

それはそれで、眉をひそめる人もいそうですけども。

blogramのブログランキング


Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://gekka131.blog75.fc2.com/tb.php/1032-52d55730
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top