2017
04.22

道の駅ふじおやま

Category: 旅行   Tags:道の駅ふじおやま
先日、富士霊園に行ったわけですが、その帰りにご飯を食べよう、ということで寄ったのが、「道の駅ふじおやま」でした。

富士小山

こんなんあるんですよw そうか、鉞担いだ金たろさんはここだったのか。
反射的(?)に「あれ、岡山じゃな…いわ、それ桃太郎だわ」と呟いたのはご愛嬌。
だって、ほら、似てるし←

思わず撮ってしまいましたが、あとで見たら富士山映り込んでるw
どっちが被写体だかわかりゃしないわw


しかし、ここのお食事処のごはん、美味しいです。
ラーメン苦手なはずの父が、「ちょっと手伝ってやるよ」とかほざ…言いながら、珍しく手を出してくるほどには美味しかったんですきっと。
母曰く、「まさに『昔ながらのしょうゆラーメン』を食べた」と絶賛してました。
わたしは担担麺でしたが、とても美味しかったです。

ちなみにカツサンドを注文したら、何だか妙に時間がかかりました。
他のはそこまで遅くないのに、サンドイッチに何でこんな時間かかるんだろ?と。
まさかねー、と思いつつ確認してみたら、

「受けてから揚げるもんで、もうちょっと待ってくださいね」

とのこと。

…まさかの予感的中でした。
カツサンドは揚げたてサクサクのカツに、ソースがじんわり染み込んでました。
出来立てのあっつあつでした。
他が食事は終わっていたので、申し訳なくも「持ち帰りできるように、パックか何かに入れて頂けませんか」とお願いしたところ。
快くパックに詰め直してくれました。もうお皿に盛りつけたあとだったのに。

「お待たせしてごめんなさいね」

いえ、とんでもない。こちらこそ、
ありがとうございます。


謝罪もすべきだけど(ちゃんと申し訳ないです、という気持ちは伝えたつもりだけれども)、それよりも「感謝」したいのです。
ただ「できません」と言わず、対応してくれること。
その気持ちと行動に、「ありがとうございます」と、伝えさせてください。

blogramのブログランキング

トラックバックURL
http://gekka131.blog75.fc2.com/tb.php/1040-7137cc84
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top