FC2ブログ
2010
06.09

「ばあちゃん!!」と呼んだ記憶はない

 理一さんのアバターを今日始めて知り、ちょっと衝撃を受けているるなはなです。
 キャラ的には大好物なんだけどな…

「ちょっと言えないとこ」

 の僅か一言で惚れこんだんだけどな…

 いやいや、却っていい味のアバター選んだのかもしれん。うん。


 …と、これだけで何のことやらわかる人がいたら、是非お友達になってください。
 今度は本気ですwww
 
 以前にもちょっと記事に出てきましたけどね。映画「サマーウォーズ」の話題です。
 ちょっと前にTSUTAYAでDVDを買い、それ以来毎日エンドレスに観まくってます。

 とはいえ、もちろん集中して観ているわけではなく、"ながら見" です。大概携帯いじくりながら、音を楽しみつつたまに画面をちらちらっと。

 ながら見大得意です。

 というか、それしかできません。
 映画館とかは別なんだけど(多分、最初からそのつもりだから)、DVDは初めからそれに集中する気がないのです。

 でも、そのエンドレスなリピート再生に耐えられる映画は珍しい。普通に飽きるでしょ、大体。
 ぶっちゃけコナンやワンピースもリピート再生には耐えられません。うん、自信ある。


 って、そんなことはどうでもよくて。

 ハヤテが吠える明け方とか、侘助が車ぶっ飛ばして戻ってきたシーンを見るたびに、ふと思うのですよ。


 誰かの名前を必死で呼んだり、誰かのために一生懸命になったことないなぁって。


 でも、知らないはずの気持ちなのに、どうしようもなく懐かしくうわーってこみ上げてくるものがあったりもする。


 困って焦ってどうしようもない時とか、どうしたらいいのかわからない時とか。
「あんたならできるよ!」って背中を押してくれる人っていうのは、なかなか見つけられないものだけど。
 そこでもう一度奮い立って、まっすぐ顔を上げられる人間でありたい、と思う。

 だって、そのとき立つことができたなら、きっとそれは次に繋がる力になるから。

 今のわたしに、栄おばあちゃんのように「あんたならできるよ!」って背中を押してくれる人は、いるのかどうだか正直よくわからない。
 そんな状況にそもそもなったことないやし。
 けどそれは言い方を変えれば、わたしを信じて、頼ってくれる人がいるかってことでもあるわけで。

 うん、むつかしい。

 とにかく今は、友人たちに会った時、恥じない自分になることだな。


blogram投票ボタン


トラックバックURL
http://gekka131.blog75.fc2.com/tb.php/575-69bc724f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top