FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
04.16

ボックスアート

Category: 日常

 とはなにかと。
 わたし、実は知らなかったんですが、プラモデルのパッケージデザイン?の原画展らしーんです。
 よくよく見れば、町の至る所にポスターが…w 気付くの遅いなぁ。

 父の仕事の関係で、なぜかプラモデルがたくさんあった我が家。
 しかし、男二人もいるくせに、誰も組み立てたがらないw
 もったいないよな、うん。

 その頃は見ようともせず、今も興味ないくせに、行ってきました原画展。
 ぃゃ…おもしろいですよ、意外と。
 まさか戦時中の絵本だの「少年倶楽部」の付録だのにお目にかかれるとは思わなかったし。
 ぶっちゃけ、相当薄ら寒いですがね。
 今だからこそ、それを異常だと思えるんだろうけど。
 ああ、気味が悪い


 けど、それ以外はすべていいかといえば、まさかそんなことがあるはずもない。
 その精密さ、緻密さに感嘆もした。目も奪われた。
 プラモデルのパッケージとしては、決して使われることのない箇所まで、どうしてこうも緻密なのかと呆れもした。


 けれど、わたしはまさにその箇所こそが、目的物を際立たせるものだと思う。
 きれいだと思った。
 それだけで、わたしにはとても貴重な体験となった。


トラックバックURL
http://gekka131.blog75.fc2.com/tb.php/82-4c12803d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。