FC2ブログ
2012
04.13

はじめての絵本

Category: 日常
4月14日に姪っこが1歳になります。
おめでとう^^


誕生日なので、せっかくだから絵本を贈ることにしました。
わたしは、児童文学科出身なので、そういう意地もあるんですけどもー…(・ω・´*)

良し悪しなんてものは、ぶっちゃけ知りませんw
兄夫婦は遠く離れているし、もしかしたらもう揃えている本があるかもしれませんし。
確認もせずに贈りましたので、ほぼ自己満足かなぁとは思いつつ。

しかし、ファーストブックというものは、とても大事なものだと思うのですよ?

別に、厳密な意味の最初の本でなくていい。
ただ、その子にとって記憶に残る1冊になればいい。


何かを感じ取るとか、何かを学ぶための絵本でなくていいです。

そういう本が悪いとか、いらないとか、そういうことじゃなくて。

ただ、「あー、これ好きだなぁ」とか、「懐かしいなぁ。これ好きだったんだよ」と、
大人になって思い出せる本が1冊でもあると、

その人は幸せだと思うのですよ。


絵本に触れる。
絵本を読む。
絵本を聞く。

どれも大事で、しあわせなことだと思うのです。



ただ、かぶりまくってたらごめんね、おにーさまw

blogramのブログランキング

トラックバックURL
http://gekka131.blog75.fc2.com/tb.php/872-cd3542f9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top