--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.21

ジャーマンクッキーとアップルパイ

Category: 日常
基本的にハーブもスパイスも苦手です。でも歯磨き粉がバジル風味というチョイス。


ヨーグルトを凍らせて食べようか、そのまま食べようかちょっと迷ってるるなはなです。
しゃりしゃりするのも好きです。
が、今の時期に冷凍庫に入れると忘れそうな気がして仕方がないwww

会社にきてくれるお弁当屋さんがありまして、そこは毎日手作りパンも焼いてくれます。
またそのパンが美味しいので、ちょいちょい注文したりするのですが、結構甘いパンが多いのが個人的には残念なところ。
デニッシュ系とか、クリームとかジャムとかの菓子パン系とか。
でもやっぱ美味しいので(ちょっと変わったのも多いけど)、今回アップルパイを頼んでみました。

しかしわたしはあれです。かぼちゃのプリンとか、かぼちゃのパイとか、アップルパイとか苦手なんですよね←
その理由はシナモンのせいなんですけど、本格的なやつとでもいうんでしょうか、絶対入ってますよね。
あれは無理ーホント無理ー(T□T;
入っていないアップルパイは大好きなんですけど。
あと林檎もちょっとレンジで温めた程度がいいよ。ジャムとかいらない。歯ごたえ残ったコンポートぐらいなら我慢する。それにレーズンもいらない。

だったらアップルパイ食べるなよ\(^∀^)/


なんて言われそうです。全くごもっともなことです。
でもしょうがない、食べたくなっちゃったんだから。それにシナモン使ってないって聞いたし。
どうしてもシナモンの匂いが耐えられなかったら、中身くりぬいて周りのパイ皮(リンゴジャムつき)を堪能するよと言ったら、もはやそれはアップルパイとは呼ばない、と言われました。

しかし、つい温めてしまったのですよ。わたしは。
電子レンジの扉を開けたら、途端にむせ返るようなシナモンの匂い。



…………ぎゃあああああああああっ!!!!(T□T;;



めちゃくちゃ使ってるじゃん…!!!(TへT;
食事中、温めてしまった手前お持ち帰りもできなかったので、ティッシュをかぶせて匂いを遮断してました(そんなに嫌かとか言われましたけど)
で、何とか中身の林檎をほじくって、パイ生地(ジャムつき)をもしょもしょ食べて、おしまい。

「ごめんね、温める前に『それはやめときな!!』って言えばよかったね」

とまで言われてしまいました。
いえ、こちらこそすみませんwww


結論。
どんなに美味しそうだなと思っても、シナモンを克服できない限りアップルパイを頼んではいけません。

blogramのブログランキング

トラックバックURL
http://gekka131.blog75.fc2.com/tb.php/965-6f9c97a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。